四究会2021年度7月例会開催

2021年7月10日(土)

四究会の例会が開催されました!


宮本実会長の挨拶から始まった例会!


「徳島を四究会が盛り上げよう」

そんな思いが伝わってきました。





四究会が抱えているビックイベント!


「徳島から上場企業を

多数生み出すぞ!」



そんな思いで四究会とTIBがコラボ!


「LEC」というイベントを

10月22日(金)~23日(土)

に開催します!



詳細はまた後日ですが

どうか、徳島の経営者のあなた!

ぜひ、日程を空けておいてくださいませ。



感動的だったのは

小林ゴールドエッグの小林さんのお話。


四究会の活動で、「骨髄パンク」のドナー登録をしました。

「ドナー登録しても、一万人に一人」と言われるくらい

可能性の低い、骨髄移植!


なんと、小林さんはすぐにヒットしたんですよね。


でもね、ここからが大切なんです。

そんなわずかな可能性で

骨髄移植の話が来たとしても


来るのは5人に1人だそうです。

あとは「やっぱり止めとく」と来ない。


でも、小林さんはしっかりと

病院に行って、検査と手術、移植。


これで尊い命が1人、救われたのです。


四究会の社会貢献活動で

救われた命が生まれて

会員一同、感動しました。




ちなみに、小林さんから体験コメント


「骨髄採取のための入院は

4日間で退院できるよ」


「あと、本人自体が健康じゃないと

採取できないので、日ごろの健康管理はしっかりと」


ということでした。



かくして、四究会の例会が無事開催されました!

ご参加いただいた皆様、ありがとうございます。








四究会(よんきゅうかい)は、平成15年12月より徳島県内の昭和49年度度生まれのメンバー中心となり創設し平成17年5月14日設立総会を開催し現在に至ります。2ヶ月に1度、例会を開催しています。

まだタグはありません。
  • Facebook Social Icon
Who we are
Search by Tags
Follow Us